鈴木 砂羽

(すずき さわ)
 

生年月日

1972年9月20日

出身地

静岡県

サイズ

164cm

S:24cm

血液型

A型

 

 

映画

【94年】
12月「愛の新世界」で主演デビュー(高橋伴明監督×荒木経惟)94年度 ブルーリボン新人賞/キネマ旬報新人賞/毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞 
【95年】
95度 ヨコハマ映画祭新人賞/おおさか映画祭主演女優賞/高崎映画祭新人賞 
「赫い絆」(関本郁夫監督)
「日本一短い『母』への手紙」(澤井信一郎監督)
「女賭博師・花吹雪お涼」(広瀬襄監督)
【97年】
「東京日和」(竹中直人監督)
【99年】
「セカンドチャンス」(富岡忠文監)
【00年】
「スペーストラベラーズ」(本広克行監督)
「すずらん」(薫りんたろう監督)
「カラフル」(中原俊監督)
「ウォーターボーイズ」(矢口史靖監督)
【01年】
「連弾」(竹中直人監督)
【03年】
「昭和歌謡大全集」(篠原哲雄監督)
【04年】
「火火」(高橋伴明監督)
「ジャンプ」(竹下昌男監督)
「いつか読書する日」(緒方明監督)
「HIRAKATA」(杉山嘉一監督)
【05年】
「愛してよ」(福岡芳穂監督)
「スクラップヘブン」(李相日監督)
「姑獲鳥の夏」(実相寺昭雄監督)
【06年】
「力道山」(ソン・へソン監督)
「LOFT」(黒沢清監督) 
「大奥 OH!OKU」(林徹監督)
【07年】
「赤い文化住宅の初子」(タナダユキ監督)
「憑神」(降旗康男監督)
「サイドカーに犬」(根岸吉太郎監督)
「遠くの空に消えた」(行定勲監督)
「HERO」(鈴木雅之監督)
「青空のルーレット」(西谷真一監督)
「観察」(横井健司監督)
「オリヲン座からの招待状」(三枝健起監督)
【08年】
「ペルソナ」(樫原辰郎監督)
「子猫の涙」(森岡利行監督)
「ヘイジャパ!」  (村松亮太郎監督)
「相棒‐劇場版」(和泉聖治監督)
「闇の子供たち」(阪本順治監督)
「同窓会」(サタケミキオ監督)
【09年】
「鑑識・米沢守の事件簿」(長谷部安春監督)
「剱岳 点の記」(木村大作監督)
「ぼくとママの黄色い自転車」(河野圭太監督) 
「なくもんか」 (水田伸生監督) 
「春色のスープ」(瀬木直貴監督)
【10年】
「ホテルチェルシー」(ホルヘ・バルデス監督)
「ランブリングハート」(村松亮太郎監督)
「スープオペラ」(瀧本智行監督)
「お前の母ちゃんBitch!」(内田春菊監督)
「ゴースト もういちど抱きしめたい」(大谷太郎監督)
「裁判長、ここは懲役4年でどうすか」(豊島圭介監督)
「青い青い空」(太田隆文監督)
【11年】
「毎日かあさん」(小林聖太郎監督)
「わさお」(錦織良成監督)
「スイッチを押すとき」(中島良監督)
「Good Luck」(瀬木直貴監督)
【12年】
「夢売るふたり」(西川美和監督)
【13年】
主演「しあわせカモン!」(中村大哉監督)
「楽隊のうさぎ」(鈴木卓監督)
【14年】
米国アカデミー賞公認国際短編映画祭 東京スカイツリー特別ショートフィルム「ソラノネ」(中茎強監督)
「25」(鹿島勤監督)
【15年】
「Zアイランド」(品川庄司監督)
「俺物語!!」(河合勇人監督)
【16年】
「土竜の唄 香港狂騒曲」(監督:三池崇史 脚本:宮藤官九郎)
【17年】
「探偵はBARにいる3」(監督:吉田照幸 脚本:古沢良太)
【18年】
「プリンシバル~恋する私はヒロインですか?~」(監督:篠原哲雄 脚本:持地佑季子)
【19年】
「劇場版パタリロ」(小林顕作監督)
【21年】
「大コメ騒動」(元木克英監督)
 

TV

 
【95年】
NTV連続ドラマ「終わらない夏」
【96年】
TBS金曜ドラマ「君と出逢ってから」 
NHK水曜ドラマ「家へおいでよ」 
TBS東芝日曜劇場「Dearウーマン」
【97年】
NHK連続テレビ小説「あぐり」
NTV土曜グランドシアター「D×D」 
TBS金曜ドラマ「恋のためらい」 
【98年】
TX「つげ義春ワールド」退屈な部屋 
NHK土曜ドラマ「さよなら五つのカプチーノ」 
TBS金曜ドラマ「PU-PU-PU」 
【99年】
NHK大河ドラマ「元禄繚乱」 
NHK連続テレビ小説「すずらん」 
【00 年】
TBS金曜ドラマ「金曜日の恋人たちへ」
TBS金曜ドラマ「フレンズ」 
【02年】
ANB「ツーハンマン」
YTV「私立探偵濱マイク」 
NHK「お見合い放浪記」
【03年】
NHK連続テレビ小説「さくら」
TBS日曜劇場「末っ子長男姉三人」
【04年】
NHK「新撰組」
【06年】
GyaOドラマ「少女には向かない職業」 
NTV「探偵学園Q」
TX「怨み屋本舗」 
【07年】
CX「鬼嫁日記 いい湯だな」
CX「山おんな壁おんな」
NHK「花屋ひなげし」 
【08年】
TBS「ミラクルボイス」
EX「オトコの子育て」 
CX「無理な恋愛」 
NTV「ホカベン」 
TX「デリパンダ」
EX「相棒pre  season~season7」(00~08)
NHK連続テレビ小説「だんだん」
【09年】
WOWOW「超人ウタダ」 
【10年】
CX「わが家の歴史」
WOWOW「幻夜」
NHK「15歳の志願兵」 
【11年】
CX「美しい隣人」
CX「破婚の条件」
NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」「龍子の部屋」
NHK「ビターシュガ―」
【12年】
BeeTV「彼は、妹の恋人」
WOWOW「分身」
TBS「悪女について」
NTV「トッカン」
【13年】
EX「おトメさん」 
TBS「夫のカノジョ」
【14年】
NTV「明日、ママがいない」 
TBS「隠蔽捜査」 
TBS「月曜ゴールデン 刑事夫婦」(主演)
LALATVドラマ「私たちがプロポーズされないのは、101の理由があってだな」←監督デビュー作品
【15年】
NHK「まれ」 
YTV「婚活刑事」
CX「オトナ女子」
CX「世にも奇妙な物語 25周年記念!秋の2週連続SP」 
NHK「ドラえもん、母になる~大山のぶ代物語~」 
【16年】
TBS「刑事夫婦2」
【17年】
YTV「ブラックスキャンダル」
【18年】
TBS「隠蔽捜査」SP 
【19年】
WOWOW「東京23区の女・江東区編」
WOWOW「神の手」 
BSTX「W県警の悲劇」
 

舞台

 
【98年】
「ブルーエンジェル」シアターコクーン(演出 加藤直) 
【03年】
「みつばち」阿佐ヶ谷スパーダース (作・演出 長塚圭史) 
【04年】
「隣の男」本多劇場 (作・演出 岩松了) 
【05年】
「十二人の優しい日本人」パルコ劇場(演出 三谷幸喜) 
【07年】
「Love 30.vol2」パルコ劇場 (演出 宮田慶子) 
【08年】
「恋する妊婦」シアターコクーン(演出 岩松了)舞台ペンギンプルペイルパイルズ14回&17回公演
「cover」(演出 倉持裕)
「吸血鬼」主演 (脚本 青木豪)
「欲望という名の電車」(演出 松尾スズキ) 
【12年】
「こどもの一生」(演出 G2)
THE SHAMPOO HAT「葛城事件」(演出 赤堀雅秋)
【14年】
「BACK STAGE」シアタークリエ(演出 池田鉄洋)
【15年】
「正しい教室」パルコ劇場(演出 蓬莱竜太)
表現・さわやか2015番外恋愛公演「TanPenChu-」(演出 池田鉄洋)
【16年】
「なりたい自分にな〜れ」下北沢本多劇場(主宰 堀内健)
「マクベス」 世田谷パブリックシアター(演出 野村萬斎)
「パタリロ」※声の出演(演出:小林顕作 脚本:池田鉄洋)
【17年】
「世界」シアターコクーン(作・演出、赤堀雅秋)
【18年】
「ロックな女」赤坂レッドシアター(作・演出、福田転球)
【19年】
ブス会Vol.7「エーデルワイス」(作・演出、ペヤンヌマキ)
朗読劇「青空」(作・演出 樫田正剛)
【21年】
「夜は短し歩けよ乙女」新国立劇場中ホール(作・演出、ヨーロッパ企画・上田誠)
 

CM

福祉葬祭(2021年7月~)

その他

〈書籍〉
女優・鈴木砂羽のマンガ愛がはじけるコミックエッセイ「ボンちゃんがいく!」発売中 (集英社刊)